弁護士や行政書士は市民を守るガーディアン|頼れる味方に相続相談

弁護士

手続きだけでも非常に面倒

弁護士

相続は手続きだけ見ても非常に面倒です。しかし誰でも死ぬ以上避けては通れません。しかも争いに発展しがちです。そのため弁護士の存在は欠かせません。手続きだけなら他の専門家でも良いですが、トラブルに関われるのは弁護士だけです

Read More

遺産及び遺言での注意点

女性

相続の場合は、見ず知らずの人物が権利を要求したりといったトラブルが起きることもあります。また、遺産に借金が多い場合は、相続放棄をしたいという時もあるものです。そのような場合は、法律のプロである弁護士が入ることで、うまくことが運ぶこともあります。また弁護士は、遺言の作成も行っています。

Read More

遺産の揉めごとの解決法

沢山の専門家が対応をしてくれるので安心して下さいね。法人は清算をすることが時にはありますが、法律に詳しい方に任せると安心です。

不倫の慰謝料問題はエキスパートに相談しましょう。悩みをスッキリ解消でき、次のステップに気持よく踏み出せますよ。

揉めごとの解決は専門家へ

パソコン

相続に関しても相談は今も昔も変わらず、揉め事が多いといわれているものです。とくに大きなお金が動く場合は、誰がそのお金を手にするか、兄弟がいればどのように分配していくか、揉めに揉めるため、最終的には弁護士を雇って相続について相談するケースが多々あります。そのなかには、亡くなった父親に愛人が存在していたことでさらに揉めてしまうケースがあります。その愛人と父親との間に子供がいれば、それ以上に揉めてしまいます。もう揉めて解決に糸口が見つからない、お手上げ状態となってしまえばもうそこで弁護士の出番となります。弁護士は法律の専門家でありますから、話し合いで解決できない問題は、最終的には法律に頼ることで腑に落ちなくても解決できるようになっていきます。

遺産はマイナスもある

相続とは言いましても、実はすべて相続していいと言うわけではありません。お金が入ってきたり、家やほかに高価なものが手に入ったりなど、遺産となるものはさまざまですが、なにもプラスになるものばかりではないのです。じつは借金も、立派な遺産して相続する事になります。離婚して生き別れとなった親が、知らない間に数百万円の借金をしていて、その生き別れとなった親が亡くなり、突然その子供が数百万円の借金を背負うことになってしまうことがあります。自分が作った借金でもないのに背負わなければいけないのは腑に落ちないこともあります。そのために弁護士に相談しますと「相続放棄」という方法を行なうことを手段として教えてくれることがあるのです。

専門の知識を用いて問題の解消に導いてくれます。相続の弁護士を探すならこちらから。信頼出来るところを見つけられますよ。

離婚について迷っているアナタに必要な情報です。離婚調停のことなら、こちらを要チェック!円満解決への近道となります。

毎日数多くの依頼者と接する弁護士は案件管理のソフトを導入して情報を管理しませんか?業務を効率的に進められますよ。

親が死んだ後のトラブル

裁判

親の財産は子供が受け継ぐことが基本ですが、時には残された資産よりも負債が上回ることがあります。そのような相続の現場では、揉め事が生じるので、弁護士に間に入ってもらうことが得策です。親の資産よりも負債の方が大きく、相続を受けるメリットがないと判断される時は、相続放棄をするのも一つの手です。

Read More